移転しました。http://blog.livedoor.jp/pspok-break/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20100903193047
こちらも hrimfaxi(liquidzigong) 氏により作られた、
5.50GEN-D3 にPrometheus パッチが組み込まれた
 5.50 Prometheus Update を紹介します。


対応ゲーム機
CFW 5.00 M33 以降のバージョンを導入済みの
PSP1000

PSP2000(対策基盤含めず)


PSPを購入する

5.50 Prometheus の特徴

・本来は起動出来ない 要求 FW5.55 ~ 6.20 のゲームを
5.50 Prometheusだけで
起動できるようになりれました。

また 5.50 Prometheus を使用した場合は UMD のままでも 
ゲームが起動できます。

5.50GEN-D3 でも
要求 FW5.55 以降のゲームを対応してましたが、
最新のゲームで新たな対策が施行され、
対応できないものが増えていましたが

今回の 5.50 Prometheus は
その機能を強化しました。



注意
・Prometheus パッチが新バージョンじゃないので、
対策が回避できないものもあります。
・Pandora が使用できない対策基板では特に、バッテリー残量に注意して実行してください。
・これだけでは、できないゲームもあります。
5.50GEN-D3 と機能は変わりません。
5.50GEN-D3 で作成したセーブデータが
使えないので、破損データになって、しまいます。 
これは Magic Saveなどのプラグインで修復する必要があります。
Magic Save使用方法
リンク



導入手順
1.「CFW 5.50 Prometheus Update」をダウンロード後
解凍します。
ダウンロード

2. 解凍し出てきた「5.50_Prometheus」フォルダを
ms0:/PSP/GAME にコピーします。
WS000004

3. XMBより 5.50 Prometheus を起動させます。
20100903193047


4. xボタンでインストール開始です。
20100829143103


5.インストール中 ちょっと待ちます。
20100829143113



6. インストールが終了したら、×ボタンを押して、XMBに戻ります。
20100619153929
※5.03 Prometheus になってますが
やり方は5.50Prometheusと全く同じです。

7. 「設定」 →「本体設定」→ 「本体情報」をクリックして、
システムソフトウェアのところに 「5.50 Prometheus」 と
表示されていれば成功です。

お疲れさまでした
Powered By 我RSS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspok.blog68.fc2.com/tb.php/388-a01c5c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。